スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ]

スポンサー広告 |
イクメンの育て方。
今日は我が家の子育て事情です。

我が家では基本的にしろくま君がうちにいる時は彼がうりちゃんの面倒を見ててくれます。

授乳タイム以外は大体しろくま君にお任せしてる感じです。

今では立派なイクメンパパ。

でも私が実家から帰ってきたばかりの頃はそんな感じじゃありませんでした。

あやすにはあやすんだけど、すぐ諦めて私にバトンタッチしちゃう感じ。

まぁ半分はこの繊細な生き物をどうしていいかわかんないという戸惑いだったと思うんですけどね。

ただ一つ、しろくま君がふいに言った言葉が引っかかりまして・・・。

(うりちゃんを見ながら)
しろくま「これじゃぁうちに子供が二人(自分とうりちゃん)いるようなもんだね~」



ちょっ・・・



無理無理無理無理!!!



しろくま君、気づいてないけど、それ世の奥様達が一番ストレス溜めてる原因だから!!

何も知らずにそんな発言をしちゃう彼に一瞬背中がゾクリとなりまして。。。

彼を早めにイクメンにすべく行動に移したわけです。


まぁ行動に・・・と言っても、要は赤ちゃんに慣れてもらうのが一番。

お風呂に入れたり、オムツを換えたり。眠たくて泣く赤ちゃんを抱っこする。

寝たかな~と思って布団に寝かせてみると、すぐ起きて泣いちゃうからまた抱っこする。

それが赤ちゃん。エンドレス!!

それを理解してもらう為にはとりあえず赤ちゃんのお世話をしてもらって慣れてもらわないといけません。

でも私が「オムツ換えてよ」とか「寝かせてよ」と言うと、「えーーー」となっちゃうんですよね。

あれですよ、お母さん「宿題やんなさい!!」子「今やろうと思ってたのにぃ!」と同じですよ。

となるとこの作戦しかない!!




ikumen1.jpg





ikumen2.jpg





ikumen3.jpg





ikumen4.jpg





ikumen5.jpg







アテレコで指示。






自分より弱い存在にわがままは言えない。





私達は根本の関係が、私→長女&年上彼女。しろくま君→次男&年下彼氏という図式だったので、今までがしろくま君は私に甘える、私は甘やかすという感じだったんですよ。

だから、私が「○○してよ」と言ってもとりあえず「えーー」となっちゃうんですよね。甘えちゃう。

でもそんな彼も赤ちゃんには甘えられない。

赤ちゃん相手に「今アイス食べてるからダメ」なんて言えない(笑)

というわけでこの作戦。見事にはまって今では普通にお世話してくれるようになりました。

しっかりした年上の旦那様だとこの作戦はあてはまらないと思いますが(そんな人はもう作戦なんていらないよね・・)、甘えん坊な旦那様にはこの作戦オススメです~。


↓ブログランキングに参加してます↓

クリックして応援頂けると順位が上がり、更新の励みになりますー!!↓↓

banner(H26).png


にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へ
にほんブログ村


いつもありがとうございます~!!!ポチっとしてくれた方にサービスショット。。↓↓






この作戦ね、とても有効なんですよ。。だからね・・

ikumen6.jpg




私にも然り。



早速応用利かせてきたぁぁあ!!
スポンサーサイト
[ 2015/07/17 12:00 ]

しろくま育児白書 | コメント(4) | トラックバック(0) |
<<ギブ&テイク。 | ホーム | 母は強し。>>
コメント
--- ---

なるほど!
すごく参考になります!

やっぱり男の人は父性が目覚めるのに時間がかかるんだなぁ。
里帰り期間があると尚更ですよね。
帰宅時点で育児スキルに大きな差があるわけで。

でもそこはさすがは優しい旦那さんとしっかり者のヨリ子さん。
今はすっかり良き育児パートナーですね!

私はお産もまだこれからだけど、産後の育児の方が心配で。
大変って情報の方が多い中、ヨリ子さん夫婦をブログを通して見ていると安心できます。

まあまだ私含めどんな風に娘と関わるかわからないけど、夫婦力を合わせて娘に親にしてもらおうと思います^ ^
まさこ * URL [編集] [ 2015/07/17 14:30 ]
--- コメントありがとうございます! ---

まさこさん、こんにちは~(*^^*)
そうなんです。どうしても母親の方が子育てスキルはどんどん上がってしまうわけで。
そうなると男性の方はどうしても「手伝う」という意識になってしまうんですよね~。困ったら結局私へ・・となってしまう。
でもそれは赤ちゃんと接する時間の短さからきていると思うので、私はとにかくしろくま君にうりちゃんに接してもらってます。
私の頼みでなく我が子の頼みだったらすんなり聞いてくれますし。
「うりちゃんはこうすると泣き止むんだよ~」と自慢気に話してくるしろくま君に「参考になる~!」と言いながら、心の中ではよしよし作戦成功!とガッツポーズしてます(笑)

私がこんなゆるい感じなのは、まずは今のところ目立った母乳トラブルがないという事が大きいですね~。
後は、育児が嫌になったら、もう嫌だ!と言ってます。(うりちゃんの居ないところで)
もう自信ない!とかしろくま君に言いまくってます。
私もしろくま君も親一年目、まさこさんの仰る通り!うりちゃんに親にしてもらおうと思います!
天城 ヨリ子 * URL [編集] [ 2015/07/20 15:17 ]
--- ---

毎日の育児お疲れ様です。お初ベビーはお互い初めての経験ばかりで色々タイヘン。お気持ちお察しいたします。
歩いたら、おしゃべりしたらイクメン養成もレベルアップさせてね。とりあえずはお目出度う。夫婦は持ちつ持たれつ、仲良くね。
パピコ * URL [編集] [ 2015/08/10 21:10 ]
--- コメントありがとうございます! ---

パピコさん、こんにちは~(*^^*)
ありがとうございます!!
パピコさんの仰る通り、すべてが初めての事、わからない事だらけで日々模索しております。
夫婦は持ちつ持たれつって本当に大事な事だと思います。そのバランスがとても大事だなぁと・・。
これから子供もどんどん大きくなっていくのでしろくま君にもどんどん赤ちゃんに接してもらって、イクメンレベルを上げてもらわなきゃですね(^^)そして持ちつ持たれつなのだから、私も母レベルUP出来るよう頑張らなきゃ~と思います!
天城 ヨリ子 * URL [編集] [ 2015/08/11 15:31 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://withpolarbear.blog.fc2.com/tb.php/137-70b9866c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。