スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ]

スポンサー広告 |
母は強し。
こんにちは。

前回の記事にいびき・・と書いて、思い出した事があったので忘れないうちに更新です!

今回は私の母の話で、しろくま君エピソードではないのでしろくま君お目当ての方(いる?笑)はスルーして下さい~。




私の母は結構苦労した人生を送ってきました。

かいつまんでお話すると、

20代の内に父と東京へかけおち。
東京で結婚、私を出産。
お店(日本料理屋)を持つもオーナーがその土地を売ると言い出し、九州へ。
再び九州でお店を持ち、弟が誕生。
その4年後父が病気で他界。
お店を一人で切り盛りしながら子供2人を育て今に至る。

中々の激動っぷりです。

色んな経験をして、とても強い私の母。

RPGで言えばレベル100なんてとっくに超えてるに違いない!

そんな母に私の悩み事やしろくま君のちょっとした愚痴を言うと思いがけない回答が返ってきます。

先日も、しろくま君のいびきがたまにうるさいんだよね~と愚痴っていると、、、






ibiki1.jpg






ibiki2.jpg







極論出た。





生きてるだけでまるもうけ。




うちの父は大の病院嫌いで、母がどんなに言っても他界する寸前まで病院に行きませんでした。

もちろん仕事は出来ない状態。お店の仕事はすべて母がやっていました。

お店で仕事をしている間は父の様子を見れないので、調理場の近くの寝室から父のいびきが聞こえてきたら、よし!生きてる!と安心して仕事が出来たそうです。

それを今、笑いながら話せる私の母。



レベルが違いすぎる!!



私の愚痴なんて話すと、なんかすんません、こんな事で愚痴っちゃってねぇトホホとなっちゃいます。

先ほどの母の回答は極論過ぎていびきの解決策になってるか?と言われるとなってない感じもしますけど、その回答を聞いた後はあー自分は恵まれてるなって再確認出来るんですよね。。

いびき位、どーでもいいな、と・・。

今までは、苦労している母に迷惑かけられない!とあまり人生相談せずにやってきた私ですが、最近子育てが始まって実家に帰る機会も多く、ちょくちょく話をするようになりました。

私の話を聞いている時の母は何だか嬉しそう。

私もうりちゃんが大きくなって何にも自分に話してくれなかったら寂しいもんね。

子供が出来て気づいた事です。



・・おっと!うりちゃんがグズり出しました(笑)

今回はこの辺で。しろくま君エピソードじゃないのに、お付き合い下さった方、ありがとうございましたーーーーー!!!!


↓ブログランキングに参加してます↓

クリックして頂けると順位が上がり、更新の励みになりますー!!↓↓

banner(H26).png


にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へ
にほんブログ村


いつも応援ありがとうございます~!!!
スポンサーサイト
[ 2015/07/14 09:37 ]

気づいたこと | コメント(8) | トラックバック(0) |
伝えるって大事。
こんばんわ。

先日は十五夜でしたね。皆さんはお月様、見られたでしょうか?

私はしろくま君と散歩しながらお月見しました。

日が落ちると散歩もし易いです。もう秋なんですね!


今回はしろくま君との生活の事についてです。

始めに言っちゃうんですが、いつもの様なオチないです!すみません。。(←そんなに期待されてないよ!)





今では安定している同棲生活ですが、始めは上手くいかない事、たくさんありました。

家事の事やら、お金の事、ほんと、色々ですね。

家事は最終的に自分が解脱する、というところまで行きましたよ!(笑)

だって、どうしようもないです。

例えば掃除。彼と私の中で わ~散らかってる!掃除しよ! という沸点が違うんですもん。

私には汚く見えても、彼には汚く見えてない。

そんな人に掃除を求めても中々動いてくれません。

いちいち怒るのも面倒だし。

でもトイレ掃除だけは頑張ってやってくれるので、それでいいです。

まぁ、これに関しては私の母から言われた一言で私は解脱出来たのですが、

それはまた別の機会に。。



色々な事を差し置いて、私が一番ストレスだったのは

冗談で叩く時の力の加減、です。


lesson1.jpg





lesson2.jpg





lesson3.jpg




伝わらない。



しろくま君はたくましい体格で、力が強いです。

俗に言う、気は優しくて力持ちタイプ。

もちろん叩く時はすごく手加減してますが、

こちらは女性。筋肉もないし、痛い!

かと言って私が喚いても、今日はご機嫌ナナメかな?という解釈になっちゃうし、

私が思い切り彼を叩いて、「これ位痛いんだよ!」と主張しても

「え?痛くないじゃん」と平気な顔。(どんだけ筋肉厚いんだ!)

私も日ごろ冗談でしろくま君を叩いているので余計に事態を混乱させてるんだと思います。

たぶん、彼は私に叩かれても痛くないし、嫌じゃない。

手加減されてるの分かってるし、自分も同じ位手加減してる。という気持ちなんでしょう。

私の手加減した力=自分が手加減している力だと。



自分がされて嫌な事は他人にもしてはいけない、それは皆分かるとして、

でも、そうじゃない場合は?


なんか話が小難しくなってきちゃいましたね、すみません。






そんなこんなで解決を諦めかけていた時、ひょんなことから事態は好転しました。



lesson4.jpg





lesson5.jpg





lesson6.jpg







lesson7.jpg




伝わった。




それからしろくま君はあまり冗談で叩かなくなりました。

何年も前の話です・・しろくま君もう覚えてないかな~。


こんな些細なことですが、私が伝えるのを諦めなくなった大切なきっかけです。

しろくま君もとりあえず話を頑張って聞いてくれます。



ほんと難しいけど伝えるって大事。



↓どれかひとつにでもぽちとして応援頂けると嬉しいです!
banner 人気(秋)





にほんブログ村 恋愛ブログ 同棲・半同棲へ
にほんブログ村


ありがとうございます!

一票入れて頂けると更新の励みになります!


ぽちとしたよ~という方にサービスショット↓


こういう話を職場のスタッフとよくするのですが、よく言われるのは


lesson8.jpg



産んだ覚えはないっ!!

テーマ:今日のイラスト - ジャンル:日記

[ 2013/09/22 02:00 ]

気づいたこと | コメント(0) | トラックバック(0) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。